赤澤です。

皆様とこの情報を「京町屋jp」を通して共有し、「京町家」並びに「藏や」を知っていただくきっかけとなりましたら幸いです。



<ご予約はこちらから>

●「藏や」西松屋町:http://www.machiya-stay.co.jp/kuraya-nishimatsuyacho

●「藏や」公式HP:http://www.machiya-stay.co.jp/

※各リンク先サイトの「画面右上部」の「空室を検索」より、今すぐご予約可能です。



<連載者(赤澤)のプロフィールはこちらから>

●赤澤林太郎:https://kyomachiya.jp/future/2516/
(「藏や」運営会社「アールスクウェア株式会社」専務取締役)



どのくらいの値段になるか解らず恐怖だった下水道の配管工事の見積もりが出ました。今北材木店さんの紹介で宇田設備さんを紹介してもらいました。地面の斫りはこちら側でやり、配管のルートも最短になるように工夫して約40万円ほどでした。宇田設備さんからは「この値段から極端に上がることはないし、早めに終われば値段も安くなるから」と言っていただきホッとしました。

台所の床を斫ったところから立派な板石が出てきました。玄関や通り庭の踏み石として再利用する予定です。

ガスの配管工事に関しても13mくらいの新設の配管工事で12万円ほどでした。これはひいらぎ瓦斯機器さんにお願いしました。


柱と梁を立ち上げたところは壁も徐々にできてきました。土壁にならないところは竹ボードで仕上げることにしました。900mm x 1800mmのボードが1枚で12,000円ほどでした。インターネットの通販で買うより京都市内の竹材店で買った方が安かったです。これは堀川中立売の横山竹材店で購入しました。

塗壁は上塗りの準備として、中塗りできるところからどんどん塗っていっています。先週塗った荒壁はどんどん乾燥してヒビが入ってきてます。